クレジットカード豆知識

クレジットカード豆知識の詳細

クレジットカードに関する基本的な基礎知識です。

クレジットカードとは?

クレジットカードとは?
 
個人または法人の信用を基に発行され、支払いを先送りするプラスチックカード。
所有者の「信用」を証明するカードともいえ、ここで言う信用とは、
代金を支払う能力があるかどうかということであり、クレジットカード発行の際には、発行会社の審査があります。

国際カードブランド

国際カードブランドとは
 
全世界に加盟店があり、系列を越えて世界中どこでも使える汎用性の高いクレジットカードのことです。
 
現在はVISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners Clubの5つです。

クレジットカードの主な支払い方法

主な支払い方法
 
●一括払い
 
発行会社により定められた期日、翌月又は翌々月に一括で支払う方法で、通常、手数料が掛かりません。現在日本では主流の支払い方法です。
 
●分割払い
 
利用者が返済回数を指定できるのが特徴で、金利は支払い回数に応じてつきます。
通常、分割払い手数料が発生する。
 
●リボルビング払い
 
リボ払いとも略され、分割払いとは異なり債務金額や回数にかかわらず毎月指定した金額のみを支払う方法。通常、リボ払い手数料が発生する。
翌月も限度額内なら繰り返し買物ができる方法。
 
●ボーナス一括払い
 
ボーナスで一気に清算する方法です。
通常、ボーナス一括払いの支払い月は6月と12月か、8月と1月です。
ボーナス一括払いも金利手数料はかかりません。

インターネットでの利用

インターネットでの利用
 
インターネットの利用でクレジットカードカード決済する機会が増えております。
インターネット上でカード番号を入力する必要のあるサイトでは、セキュリティで保護されたページ上で行うのが一般的ですが100%のサイトがセキュリティ対策をしているとは限りませんので、信用の置けるサイト以外、特に海外サイトを利用する時には十分注意してください。

クレジットカードの注意点

クレジットカードの注意点
 
●支払期日は必ず守ること
 
クレジットカードは信用を元に発行されていますので支払期日に遅れると遅延損害金を支払わなければならないだけでなく、その信用までをを損なうことになります。
また、クレジットカードを利用できなくなったり、新しくカードをつくるができなくなることになります。支払日までには必ず支払い口座の残高を確認するよう心がけてください。
 
●クレジットカードにサインをする 
 
カードが郵送されたら、必ず裏面の署名欄にサインをしましょう。カードは本人確認の身分証明書としても使われるため届いたらすぐサインをするよう心がけてください。盗難などにより不正使用の原因にもなります。
 
●カード会員番号について
 
盗難、紛失時、速やかにカード会社に届けるため、カード番号がわからないとカード会社も対応に時間がかかってしまいます。
 
●暗証番号について
 
クレジットカードに限らずキャッシュカードなどでも暗証番号は他人にはわからないような番号にしましょう。電話番号や生年月日、車のナンバーなどはもってのほか!
また、暗証番号を書いたメモなどは必ずクレジットカードと同じ場所においたりするのも危険です。